すぎもとまさと

プロフィール

1949年 東京都生まれ。 1972年 作詞・作曲集団『フォーメン』を結成。 1975年『フォーメン』を解散。同年、シンガーソングライターとしてアルバム『あすふぁると』をリリース。

 

1976年 作曲家として本格的に活動を開始し、美空ひばり、渡哲也、研ナオコ等に作品を提供。

1983年『お久しぶりね』(作詞・作曲:杉本眞人/歌唱:小柳ルミ子)が大ヒット。翌年も『今さらジロー』(同)が連続ヒットし、作曲家として不動の地位を築く。以後、小林旭『水たまり』、因幡晃『忍冬(すいかずら)』、ちあきなおみ『かもめの街』、鳥羽一郎『北の鴎歌』、石川さゆり『恋は天下のまわりもの』、桂銀淑『ベサメムーチョ』、チェウニ『トーキョー・トワイライト』、湯原昌幸『冬桜』ほか、数多くのヒット曲を手がける。

 

2007年前年発売の自身のアルバム「Bar Starlight」に収録した『吾亦紅』をシングル・リリース。全国的大ヒットとなり、この年のNHK紅白歌合戦に58歳で初出場を果たす。

 

開催日時/会場

すぎもとまさと ディナーライブ 開催概要

日時

2019年7月7日 日曜日

開場:16:30 ディナー:17:00~ ショー:18:15~

会場

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 B1F カメリア

北海道札幌市豊平区豊平4条1丁目1番1号

https://tsubaki.premierhotel-group.com/sapporo/

参加料金

お一人様:20,000円《全席指定》

ディナー・ドリンク・ショー・サービス料・消費税込

ご注意事項

●動画撮影、撮影イベント以外の写真撮影、録音は禁止とさせていただきます。

●チケットはお一人様、当日1回限り有効でございます。

●チケットは現金とお取り替えいたしかねますのでご了承ください。

●転売目的でのチケット購入はお断りさせていただきます。

●天変地異・災害・騒乱、他不可抗力による開催の中止によるチケット代金の払い戻しは
 いたしませんのでご了承ください。

●会場内・外において、係員の指示に従われない方、他、迷惑行為をされた方は退場して
 いただく場合があります。その場合チケット代金の払い戻しはいたしません。

●未就学児童の入場はお断りさせていただきます。

チケット販売

開始日時

2019年3月10日(日) 10:00~

販売開始日以降、下欄にお申し込みフォームが表示されます。

チケット

お申し込み方法

1.本ホームページの下欄「お申し込みフォーム」にて必要事項を入力のうえ、送信ください。

 

2.数日内にご予約確定のメールを返信させていただきます。

  ※予定席数に達し、ご予約いただけない場合はご容赦ください。

 

3.代金振込・郵送をご希望の方:ご予約確定の返信メール内に記載されている銀行口座へ7日
  以内にチケット代金をお振込みください。ご入金を確認次第チケットを郵送させていただき
  ます。


  プレミアホテル-TSUBAKI-札幌窓口にて現金支払で受け取りを希望される方

  ご予約確定のメールを受け取ってから7日以内プレミアホテル-TSUBAKI-札幌宴会料飲

  予約課にてチケットをお買い求めください。

 

  ※郵送を希望された方で到着予定期日を過ぎてもチケットが届かない場合はご連絡ください。

 


 

FAXでもお申し込みいただけます。こちらの用紙をプリントしていただき、必要事項をご記入のうえ、送信ください。

 

すぎもとまさと ディナーライブ FAX申し込み用紙

 

お問い合わせ先

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌 宴会料飲予約課 

TEL 011-330-0046(直通)

北海道札幌市豊平区豊平4条1丁目1番1号

協力

特別協力/株式会社STVラジオ  協力/プレミアホテル-TSUBAKI-札幌

主催

すぎもとまさとディナーライブ実行委員会 TEL 011-769-0524

フェイスブックシェアボタン   ツイッターボタン

 

お申し込みフォーム

販売開始日 2019年3月10日(日) 10:00~

販売開始日以降、ここにお申し込みフォームが表示されます。

 

個人情報の収集・利用・提供に関する事項

個人情報の収集については本イベントのチケットの申し込み・予約・決済・受け渡しのみを目的とし、適法かつ適正な方法で取得し、その利用・提供の際は目的の達成に必要な範囲内でこれを取り扱います。 また、個人情報の取り扱いに関して、安全管理のために必要な対策を講じ個人情報の破壊・漏えい・改ざん・紛失等の防止に努めてまいります。

本イベント終了をもって個人情報の保持も完了し、適切な手段によって個人情報データ・媒体・書類等の削除をいたします。